ホーム > 健康なら21おすすめ健康ウォーキングコースガイド > 河合町 古墳浪漫(馬見丘陵公園周回)コース

ここから本文です。

更新日:2011年12月21日

河合町 古墳浪漫(馬見丘陵公園周回)コース

ほとんど起状がないコースです。
途中、一個所で道路を横切りますが、その他は公園の中を通るので安全です。
古墳がたくさんあり、歴史に興味がある方にもお奨めです!
また、季節ごとにさまざまな花が咲きますので一年中楽しめるコースです。

通年利用可能コース コース総距離6.7km 平均歩数9,570 平均所要時間1時間40分

コースの詳細情報

近鉄池部駅ウォーキングコースの出発地点です。馬見二ノ谷遺跡までの区間情報0.9km約14分およそ1,290歩 池部駅改札を出て右へ。河合町役場の庭園を右に見ながら行くと、左側に馬見丘陵公園の石碑が見えてきます。1.馬見二ノ谷遺跡 約1万5000年前の旧石器時代の遺跡です。馬見丘陵公園公園館までの区間情報1.5km約22分およそ2,140歩 公園内の園路表示に沿って歩きます。2.馬見丘陵公園公園館 馬見丘陵公園のセンター。駐車場のある中央入口に面しています。集合場所に最適。ナガレ山古墳までの区間情報0.4km6分およそ570歩 公園館を出て左へ。すぐに右へ進みます。古墳への上り口へ行く途中の左側に地形模型があります。3.ナガレ山古墳 築造当初の姿に復原された国指定の史跡です。総合福祉会館豆山の郷までの区間情報3.5km約52分およそ5,000歩 ナガレ山古墳から池部駅へ戻る途中でなごみの道から左へ。4.総合福祉会館豆山の郷 帰路、ここで入浴して汗を流すことができます。近鉄池部駅までの区間情報0.4km約6分およそ570歩 なごみの道へ戻り左へ。近鉄池部駅 お疲れさまでした。ウォーキングコースの到着地点です。

馬見二ノ谷遺跡(うまみにのたにいせき)

1.馬見二ノ谷遺跡の写真およそ1万2000年前に土器が使われるようになる以前の時代「旧石器時代」の遺跡。
約6500点にもおよぶ多量の旧石器が出土しています。

馬見丘陵公園・公園館(うまみきゅうりょうこうえん・こうえんかん)

2.馬見丘陵公園・公園館の写真奈良盆地の西部にある馬見丘陵は、わが国でも有数の古墳が集中している地域です。
そして、これらの古代の遺跡をつつみこむように、豊かな自然が広がっています。
敷地面積約47万平方メートルの馬見丘陵公園は、こうした歴史と文化の遺産や素晴らしい自然環境を、県民の想いの空間として広く活用することを目的に整備された都市公園です。
園内の水先案内人である公園館では、古墳に関する展示の他、映像でも公園の魅力を紹介しています。
(TEL:0745-56-3851)

ナガレ山古墳(ながれやまこふん)(国指定史跡)

3.ナガレ山古墳の写真約1600年前、5世紀初頭の築造を見られ、自然の地形を最大限に利用して造られた全長105mの前方後円墳です。
東側半分は葺石と埴輪列を復元し、西側半分は芝生を張り、1600年前の当初の姿と現在の姿を同時に見ることができる、全国でも珍しい古墳です。

総合福祉会館・豆山の郷(そうごうふくしかいかん・まめやまのさと)

4.総合福祉会館・豆山の郷の写真子どもからお年寄りまで、町のみんなが楽しく一日を過ごせる「河合のいえ」・・・それが「豆山の郷」です。
一般の方が利用できる入浴施設もあります。
(一般浴室利用時間:午前10時から午後6時まで/TEL:0745-58-2733)

コースまでの交通アクセス:電車/近鉄田原本線池部駅 自動車/河合町総合スポーツ公園駐車場

コースのお問合せ先:河合町教育委員会生涯学習課 TEL:0745-57-2271

PDFファイルのダウンロード

河合町 古墳浪漫(馬見丘陵公園周回)コース(PDF:2,783KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。