ホーム > 奈良養生訓 > 楽しく始めようレッツウォーキング!!

奈良養生訓

ここから本文です。

更新日:2011年12月12日

楽しく始めようレッツウォーキング!!

ウォーキングってなぜカラダにいいの?

  • 心肺機能や筋力が鍛えられ、体力がアップする。
  • 体内の脂肪が燃えるため、肥満防止に役立つ。
  • 血流がよくなり、動脈硬化や高血圧などが防げる。
  • 骨が丈夫になり、骨粗しょう症の予防に役立つ。
  • 足腰を使うと大脳が刺激され、老化や認知症を防止。
  • ほどよい気分転換になり、ストレスが解消できる。

ウォーキングを楽しく続ける5つのポイント

ポイント1

おしゃれで格好いいウェアやシューズで気分よく

イラスト:ポイント1

ポイント2

近所の方を誘って、一緒に井戸端ウォーキング

イラスト:ポイント2

ポイント3

楽しい音楽を聴きながら

イラスト:ポイント3

ポイント4

携帯電話内臓型やブローチ型の万歩計で楽しく記録

イラスト:ポイント4

ポイント5

いろんなコースをみつけよう。イベントにも参加して!

イラスト:ポイント5

歩行運動と血圧の関係

ウォーキングをするなら1日8,000歩をめどに

グラフ:歩行運動と血圧の関係

外出頻度と認知症の関係

02

一言アドバイス

土井道明(どいみちあき)先生

「ウォーキング」と健康に詳しい土居通明(どいみちあき)先生(橿原市開業医)にお話を伺いました。

運動をして生活習慣を改善すると、高血圧の人は、血圧が下がります。構えてやらず、日常生活の中で身体を動かすことから始めませんか。
始める前には、心臓や腎臓などの病気がないか、ドクターチェックを受けてください。特に高齢の方は、早朝は血圧が高くなりがちなので、朝起きていきなり歩かず、食後1時間くらいしてから歩くほうがいいですよ。
下徳さん(下コラムに登場)は、ウォーキングを生活に取り入れて、血圧も下がり、健康を維持されていますね。私も毎日、診察後20分は歩くようにしています。かしこく、健康に長生きしましょう。

「なら健康長寿基礎調査」を実施します!

健康づくり対策の基礎資料となりますので、調査票が届いた
方につきましては、ご協力をお願いします。

<2010年県民だより7月号掲載>

お問い合わせ

健康推進課

住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地

電話番号:0742-27-8662 ファックス番号:0742-22-5510