ホーム > 奈良養生訓 > 「誤嚥にナラん!体操」で誤嚥性肺炎を予防しましょう!

奈良養生訓

ここから本文です。

更新日:2015年1月14日

1

 高齢になると、口の感覚や運動機能が低下し、うまく飲み込めなくなったり、むせて異物をはき出そうとする力が落ちたりして、誤嚥性肺炎を引き起こすことがあります。 今回は、誤嚥性肺炎を予防するための体操などを紹介します2

            3

 全身運動により、「誤嚥しにくい体」をつくり、同時に、「転びにくい体」もつくるように、奈良県健康長寿共同事業実行委員会で新たに考案された体操です4

 

6

 県内の老人クラブや高齢者の集まるサロン、市町村の介護予防教室などに体操のインストラクター(指導員)を派遣する事業を行っています。
 ご希望があれば、下記実行委員会へ。

                         9
 

             10

 

             11

    「 誤嚥にナラん!体操」については  問 奈良県健康長寿共同事業実行委会                                                                              TEL 0744-29-8641

 www.pref.nara.jp/dd.aspxmenuid=26016 13    

                                     

                                       問 県保険指導課                                                                                                                                                       TEL  0742-27-8546                                                                                                                                                                                                                                            FAX   0742-27-0445

 

      

お問い合わせ

健康推進課

住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地

電話番号:0742-27-8662 ファックス番号:0742-22-5510