ホーム > 奈良養生訓 > おくりたい 未来の自分に きれいな歯 (平成27年度「歯と口の健康週間」標語)

奈良養生訓

ここから本文です。

更新日:2015年6月9日

 2701-1

 噛むことは全身の健康維持に重要です!

 「8020(ハチマル二イマル)運動」は、「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という運動です。20本以上の歯が残っていれば、硬い食品でもほぼ満足に噛めることが調査研究により明らかになっているからです。
 たとえ、歯が抜けてなくなっても、その代わりになる入れ歯を作って奥歯で安定して噛めるようにすることが、全身の健康を良好に保つために重要です。

 大切なことは、口から食べ物が食べられる生活を維持することです。

  2706-2

   

    2706-3

 

 

         問  (一社)奈良県歯科医師会 TEL0742-33-0861

お問い合わせ

健康推進課

住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地

電話番号:0742-27-8662 ファックス番号:0742-22-5510