ホーム > 奈良養生訓 > 大切ないのちを守るために

奈良養生訓

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

 
 
奈良養生訓
大切ないのちを守るために
3月は自殺対策強化月間です
奈良県自殺対策
推進キャラクター
「ココならちゃん」
声をかけてみましょう
 弱気な言葉だけでなく、「食事量が減った」「疲れた顔をしている」「ため息が目立つ」など、家族や 仲間が「いつもと違う」ことはありませんか?
 一人で大きな悩みを抱えて精神的に追い詰められ、最悪の場合は自ら命を絶ってしまうこともあります。「いつもと違う」と思ったら、 勇気をだして声をかけてみましょう。
(1)気づいて声をかける
「眠れてますか?」など、体調のことを切り口に声をかけると話しやすくなりま す
(2)じっくりと聴く
何も言わなくてもいいのです。肯定する気持ちで聴いてください
(3)ねぎらう
話してくれたことをねぎらうと、話した人は気持ちが楽になります
(4)受診・相談へ
少し落ち着いたら、心配していることを伝え、受診や相談をすすめてください
一人で抱え込まずにまずは相談を
 いつもと違う心身の不調を感じたり、学校や仕事、家族、健康のことなどで不安があったりしませんか ?
そんなときは、一人で悩みを抱えず、まずは誰かに話してみてください。
県内には、さまざまな悩みに関する相談窓口があります 。お気軽に相談してみてください。
奈良いのちの電話協会
0742-35-1000
(24時間365日)
自殺をなくすため、さまざまなこころの相談に応じています。

奈良いのちの電話 よりそいの会あかり 事務局
0742-35-7200
(毎週火曜日10時~16時)
自殺で大切な人を亡くした人の思い、体験や願いを語り合い、気持ちを整理していく場です。

ハローワークでほっとコーナー
0744-47-2251
(相談は県精神保健福祉センターで受付)
ハローワーク奈良
 休日を除く毎週金曜日
ハローワーク大和高田 
 休日を除く毎週水曜日
13時30分~16時30分
労働問題や、借金・多重債務・収入の問題、家庭問題などに関して相談できます。

なら こころのホットライン
0744-46-5563
(平日9時~16時)
「死にたい」と思うほどつらい気持ちになった人などの、さまざまなこころの悩みの相談ができます。

電話教育相談「あすなろダイヤル」
0744-34-5560
(平日9時~21時、土日祝9時~19時)
不登校やいじめなど学校生活での悩み、子育てなど家庭生活での悩みが相談できます。

メール相談窓口「悩み なら メール」
soudan@soudan-nara-mail.jp

学校や家庭、友だちや進路などに関する悩みが相談できます(中・高生対象)。
ほかにも、身体の不調については、かかりつけ医などの医療機関に相談しましょう。
県保健予防課
TEL
0742-27-8683
FAX
0742-27-8262

お問い合わせ

健康推進課

住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地

電話番号:0742-27-8662 ファックス番号:0742-22-5510